個人ユーザーも要チェック:S3の使用状況が可視化できる「S3 Storage Lens」 の概要&ダッシュボード解説

公式ページ「Assessing your storage activity and usage with Amazon S3 Storage Lens」 クラスメソッドさんのページ「[新機能] S3 の利用状況が一目瞭然!しかも無料!「Amazon S3 Storage Lens」がリリースされました!」 タイトルのスライド誤り…失礼「S3 lends -> S3 lens」 こちらのコンテンツの公開期間は終了いたしました。バックナンバーを閲覧するにはゴールドプラン(永久ライセンス)にプランを変更してください。プラン変更はこちら...

有料会員様特典_VPC上級者編

ダウンロードはこちらhttps://drive.google.com/drive/u/1/folders/1fXVU_r9ZhrefZhMVv_u1KvFdIND9ZmKz ・有料販売(2,980円)していたコンテンツ記事です。・2019年12月〜から累計200本販売実績があり、評価も星4.5の内容となります。・VPCの仕組み、それに対する個人的な見解をまとめています。...

AWSのコストを抑えるための5個のチェック項目

AWS運用スキルで重要なのは「コスト管理ができる」ことです。 個人開発であれ、企業システムの運用であれ、基本的なコストチェック項目は押さえておきましょう。 チェック項目は「システム要件」に合わせてインスタンスタイプを適切なものに選択するなど、リソースサイズを適切なものに変更することがあります。 大切なのは、日々どの程度リソースを使用しているのかを監視することです。 ここでは基本的な5つのチェック項目を紹介します。 S3は適切なストレージクラスを選択する まずチェックしていただきたいのは、S3のストレージクラスです。...