ご案内_AWS CloudTech
インフラ基礎講座
準備
AWS基礎_主要サービス
冗長化とスケーラビリティ
DNSと障害対策
HTTPSとキャッシュ
Infrastructure as Code(IaC)
AWS CLI
コラム
サーバーレス
Docker
Amazon ECS
ECS講座(基礎)
12 レッスン | 1 テスト

ご案内3_学習サイトの使い方(AWS試験対策編)

200問無料!

AWS認定資格対策コース(SAA)

See more...

50問無料!

AWS認定資格対策コース(SOA)

See more...

50問無料!

AWS認定資格対策コース(DVA)

See more...


AWS CloudTech試験対策コースのご紹介です。
AWSの知識の客観的な知識証明として、AWS認定資格にチャレンジされることをお勧めします。
未経験からのエンジニア転職に、社内のAWSプロジェクトアサインのきっかけに、転職面接、キャリアアップの武器に、メリットは無限大です。

あくまで試験なので、AWSのスキルレベルを正確に測れるとは言い切れないのですが、逆に言えば練習問題を重ねれば誰でも取れます。未経験からSAAを取得されたかたは多いです。コミュニティにも多数いらっしゃいます。

AWS CloudTechで対策問題のあるレベルはこちら。
エンジニアならとっておきたい資格、SAA(ソリューションアーキテクトアソシエイト)
AWS学習者なら最初に目指すべき資格です。400問提供。
他、SOA,DVAも200問ずつ提供しています。

無料コースでも合計300問以上チャレンジできます。

有料会員様限定となりますが、限定の合格体験記で最新の問題で何がでたか?試験レベル問わず蓄積したスプレッドシートを公開しています。
有料会員様は各試験のコース画面から限定の合格体験記にアクセスいただけます。
また、会員制コミュニティで合格報告をしていただき、合格体験記を投稿いただいた方はささやかながら謝礼をプレゼントしております。

試験対策コースでは10問単位で出題され、1問回答するごとに正解と解説が表示されます。
有料会員様向けの模擬試験モードでは、ランダムに65問、制限時間1時間30分、正解、不正解、問題解説は65問解き終わった後に表示されます。
本番試験を想定した対策が可能です。
ぜひ試してみてください。